外房ルアー釣果 アオリ・キビレ・シーバス

皆さんこんにちは

 

ガッツ角田氏から

河川シーバス届きました

完全にMじゃないでしょうか???

食い渋るハクパターン攻略に夢中です

難しいんだよね~ナイスフィッシュです

UDO氏からアオリイカ到着

キロオーバーWです

 

ヤマガブランクスEG86M

ナイス釣果でありますっ

 

お次は病み上がりのミソノっち氏

キレイなキビレげっとしました

これまたナイスサイズデ~ス

アオリ釣果は方々で出ております

まだまだ続きそうです

 

鳥のあまり付かない

突然のボイルが各地で報告されています

正体はワラサか

潮目が出てたら要注意です

 

「食わせるキーワード」

早い操作では食わないことが多いので

逃げ遅れたベイトを演出するべしっ

 

ボイルに興奮してついつい早く誘うのを我慢

コレだけで釣果が上がります

 

ワラサ&ブリ10k相手でも青物タックルは必要ないかな?

ヒラマサ狙いのタックルでデカイ

ダイビングペンシル動かしている人に1匹

ヒラスズキタックルで巧妙に攻める人に2・3本~プチ爆

こういうのが最近多いです

小さいルアーでもシッカリとしたフックが付いているルアーが○

 

ライトに落とさないと

ファイトチャンスを棒に振る事になるかも~

 

とても良い事書いてます

肝に銘じて現場に立ってみてください

 

ブリ系は太くてもPE1.5号で十分

巻き量は200m以上にしましょう

古くて毛羽立っている2号で安心するよりも細めでラインメンテ出来たほうが

上達の近道です(細かいキズもすぐに見つけて結びなおす)

リーダーは25lbあれば十分です

 

ラインが太くてナブラに届かないなんて

私にとってそんなに辛い事はない

 

それでは皆さんの青物釣果もお待ちしております

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

エクストリームルアー クルットーペンシル入荷

皆さんこんにちは

 

大活躍しそうな

エクストリームルアー

クルットーペンシルが久し振りに上がってきました

 

18cm52gです

シルエットが抜群に細く

違和感の無いバイトに持ち込めるでしょう

 

今回は18cm85gのシンキングも登場し

更に両者ともメッキカラーで入場です

カラーはメッキブルーバック&

メッキピンクバック

本当に硬い硬質発砲で出来ておりますので

吸水性が無く岩・コンクリートなどルアーを酷使する

ショアのアングラーにもお勧め

ウッドと違い水がらみが良いとも

水になじむ感じとも言えますので飛び出しづらく

風のある日波立ちの強い日にも強いです

 

このルアーは外房ブルーにかなりよいと思います

細かい操作でいやらしく誘ってください

 

準備が出来ましたらHPに掲載いたしますので

どうぞ

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

ガソリン 簡単燃費計算&車のボヤキ♪

皆さんこんにちは

 

今回は釣りに必要な車に関してのお題です

燃費計算の仕方出ていますがもし、間違ってたら教えてくださいねw

文章長いのでフェイスブックの方はブログで読んでください

 

海が近いとあまり気にならない部分ですが

遠方から釣行される方

その他に高速代なども掛かるので

ガソリン代は以外とシビアに考えてる方も居ると思います

 

私の地道なパトロールも車が無いと成立しないので

今回その辺にスポットを当ててみたいと思います

 

最近の車には燃費計などが付いていますが

実際のと、若干ずれる場合もあると思います

まずは簡単な手動の燃費計算の方法として

「満タン法」

とりあえずガソリンをこぼさないように満タンにして

1度走って下さい

次の給油も同じぐらいに満タンにする

コレで作業はほぼ終わり

 

555km走って居たら

そのキロ数を入れた量で割るだけです

給油量が44ℓだったら

 

「走った距離÷入れたガソリンの量=燃費」

555÷44=12.6 燃費は今回12.6キロとなります

 

もちろん、エアコンを使う量や乗り方で変わるのですが

何回か(3~5回ぐらい)やると大まかな平均が出せます

5回やって

 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目

12.6/13.0/12.3/14.0/12.8

この場合

全てを足して5で割ると

①リッターで平均12.9km走るということになります

 

通勤や釣行で

大体同じ道を走るのなら

ほぼこの平均値でご自身の車の燃費が決まります

 

そして、車の燃費と価格について

少し深く考察します

 

解りやすいようにガソリン車同士の比較します

レギュラーガソリンが120円として計算

 

計算は

走行距離(今回1000k)÷燃費(今回10kと15k)

×ガソリン代(¥120)=1000走った際のガソリン代です

 

リッター10k走る車

1000k走ると100L使います

ガソリン代は12000円

一ヶ月1000k計算なら

×12月で年間144000円

 

リッター15k走る車

1000k走ると66.6L使います

ガソリン代は8000円

一ヶ月1000k計算なら

×12月で年間96000円

 

上の合計144000-96000=約48000円

 

この差が年間のガソリン代の差ですが

 

車を買い替えると考えてみましょう

 

リッター10kのガソリン車200万円

リッター15kのハイブリッド車230万円

車の価格が違うと燃費の良い車を買っても

その差額の30万円を出すのにこの場合

300000(車体の差額)÷48000(ガソリン代の差額)=6.25

よって、6年と2~3ヶ月掛かりますので

最低6年以上乗り続けないと燃費の良いハイブリッドや

ディーゼルなどを買っても意味が無い事になります

 

この値を

ディーゼル車やハイブリッド車にも置き換えます

大まかに

ガソリン車とディーゼル車の価格の差が30万

ガソリン車とハイブリッド車の価格の差が30万あるとすれば

 

燃費も気にしながら車を選んでるんだけど・・・

3年もしくは5年ローンで払い終わった頃に次の車買うんだ~

 

そんな人は

6年以上乗るつもりが無いなら

燃費の良い車を選ぶ意味も無いと言う事です

 

逆に燃費の良い車を探していて

乗ったら5年以上は保有する

毎月乗る距離が半端無い

などの場合は

ガソリン代でペイする時期が早いので

3年乗ったらガソリンでもハイブリッドが○

ディーゼル車でも○

 

ハイブリッドとディーゼル車の燃費が同じ場合

車体金額が同じ場合など

ディーゼルの方が燃料が安いので更に○です

 

ディーゼル車がリッター15k走る

ハイブリッドがリッター20k走る場合はどうすんの!?

 

ディーゼル車1000k÷15k=66.6L×ディーゼル100円計算で=6666円

ハイブリッド車1000k÷20k=50L×ガソリン120円計算で=6000円

ちなみに

ガソリン車1000kで66.6L=7992円も参考に載せて置きます

 

ハイブリッドとディーゼル車の価格が同じ設定ですので

ハイブリッドが15k

ディーゼルが20kの場合でも同じです

燃料が違ってもこの場合燃費のよいほうが勝ち

ディーセルが安い分勝ちが大きい

 

結果、燃費がよければディーゼルでもハイブリッドでも良く

ガソリン車の燃費がいいものは車体も安く

現時点では最強となるので

 

車業界が早くディーゼルやハイブリッドなどの車の

買いやすい価格のモデルを出してくれる事

ガソリン車ももっと燃費の良い車を開発してくれる事

 

水素&ガス&電気などの導入車も全てそうです

 

で、私のパトロール目線で言いたいこと書いてみます

コンパクトSUVなんか人気だといいますが

車屋が売りたいのか消費者が欲しいのか解らないし

そんなもん関係なく荷物が入らない車は除外しちゃいます

 

マツダ

良いですね

走りがよいディーゼルだし走行性能やデザインなどで

バランスの良い車を作ったマツダ

だがしかし、釣り人車が無い

私のようなマルチアングラーは道具が多くどれも荷室が狭いのです・・・

アテンザワゴンはとても良い

しかし、なぜか買うまで行かない

プレマシーのような車にディーゼル設定が欲しい

CX-5より大きいAWDのクロカンも欲しいけど

デザインはやはり今のデザインではなく無骨であって欲しい

 

スバル

も、走りがいいけど燃費が時代に追いつかないし

毎日の足で長距離を乗る人間には燃費が苦痛です

ハンドリングや安定した走りは凄く好きなのにぃ~

大きな車が無い

しかし、アウトバックはとても良い車なので

この辺に水平対抗ディーゼルエンジンの国内展開を期待

年齢的か個人的にアウトバックがかっこよくて好き

好きなんだからお願い、一回だけ言う事聞いてって感じ

 

三菱

デリカがディーゼルエンジンもアリ高バランス最有力

http://www.mitsubishi-motors.co.jp/delica_d5/index.html

しかし、価格とデザインがガンダムっぽくて?

ダメな人はなんかダメ

中身良しでも外見にもお金を払うに好みバランスがあれなので

非常にもったいな~い車

少しいじればアリかも

アウトランダーは逆にデリカより大人しい印象で

なにか少し惜しい感じ

パジェロは大きいしちょっと高いし燃費悪いし毎日の足じゃない感あり

誰でもベストに出来る車ではないけど

燃費を埋めるディーゼルの設定は○

 

 

トヨタ

ヴォクシー&ノアの安定感もあるみたいだけど

吊り上げれば車格が上がると?

ミニバン系列に広がる押しの強いフロントは大嫌い

売れてても私の好みではない

そういう車が煽ってくるとそれっぽいのでホントにイヤ

なら普通っぽいノアが○

http://toyota.jp/noah/

ウィッシュは総合力高し

http://toyota.jp/wish/

だがしかし

そうなるとセレナやステップワゴンなどと顔が似すぎて個性が無い

難しいトコなのかなぁ~

ミニバンの丸目なんか可愛いと思います

クロカンにガソリンも最近ディーゼルもあるけど

車格入れてもいまさらリッター10切るとか前後は辛い

トヨタなら燃費の良いエンジン作れるはずなのに

方向があっちに行き過ぎてもどかしい・・・

いまでもプロボックス1.4ディーゼルが人気あるのはそう言う事きっと

FJクルーザーは中々でもディーゼルじゃないとだめ

唯一プラドがいいんだけどあのフロントは市街地用か~?

アウトドアには合わない

押しの強いつり目フェイスがここでも非常に残念であります

 

日産

にも大きな車が有るけど

燃費とサイズ感がお手頃ではない

新しいセレナがフェイスも変わり気に入ればOK

http://www2.nissan.co.jp/SERENA/?rstid=20140314rst000001001

地味な存在ながら釣り車的要素の多いラフェスタは

一見の価値アリ

http://www2.nissan.co.jp/LAFESTA/

ココまで書いてないけど

トヨタのハイエースや日産のキャラバンはでかすぎて

駐車スペースに困るんです

広さなどの好みでエクストレイルもOK

 

ホンダ

には釣り部があるらしく

多分その方たちの意見も入っただろうフリード

http://www.honda.co.jp/FREED/

これは中々良いサイズです

ステップワゴンもあるけれど今回採用の後ろのドアが

いいのか悪いのか・・・

車の中の荷物を出来るだけ濡らしたくないので

駐車スペースのドアの開口部の距離をとらなくてもいいという

観音開きやわくわくゲートも雨の日は×

お財布エコ重視の方はシャトルがお勧め

ハイブリッドでもこの価格

http://www.honda.co.jp/SHUTTLE/

 

 

ダイハツ

は軽がメインであっても小型車までですし~

しかし、人によってはトールで十分な感じもある

https://www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/index.htm

広さと燃費の良いバランスは見逃せない魅力

トヨタではタンクという名で売っている車です

現在、私は「ハイゼットカーゴ4WDの5速」ですが

古い年式にもかかわらず

パートタイム4WD+5速だと

リッター16k付近

マジで走ると17kは行きます

燃費の悪いといわれる軽バンでも

ターボ無しの5速で

4WDもパートタイムであればコレだけ走るんですね~

ターボだとフルタイム4WDになるので燃費悪化

新型に更に期待したい

 

スズキ

はどう見ても可愛いハスラーがいいのに

凄く燃費もいいし

大きかったらいいのになぁ~と思う

今のままだと狭くてOUTぉ~

しかし、フルタイム4WDでこの燃費はどうやったんだろ?

カタログだとターボで26.2kノンターボで30.4k!?

http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/detail/spec_x.html

凄い数字です

ソリオがいいとこ来てるのでこのサイズで良い人はあり

http://www.suzuki.co.jp/car/solio/

エスクードは良い車ですし

雰囲気いいけど私にはまだ狭い

http://www.suzuki.co.jp/car/escudo/

 

 

どうでしょう、デカイ車&小型SUV系は書いてませんが

荷物が乗りソコソコ燃費の良いモデルを

大まかに載せてみました

 

更に個人的にはヨーロッパの方で普通に働く自動車として

大衆車となっているフルゴネットがとても気になるんです

日本で言うワゴンとかバンとかのくくりだと思うんですが

【並行輸入車】シトロエン ベルランゴ マルチスペースを徹底解説。ガソリン、ディーゼルなどお好みの仕様で並行輸入します。

こんな車です

ディーゼルで20kぐらい走って

満タン給油で1000kが狙えるという優れもの

そして、荷室が広い

そんな車日本車で作ってくれぇ~

 

関東では

横浜の「GST」という所でも輸入販売していると聞いたので

気になる方は聞いてみて下さい

シトロエン 横浜緑

長くなりましたが、車は道具なので

途中から道具として使っている釣り人意見でした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼