外房ハゼングに挑戦 仕掛けなど

皆さんこんにちは

 

SaltManがエサ釣れるのは当たりまぇ~

しかし、それではルアーマンに示しがつかない

と、言う事で

 

ワームで狙ってきました

 

エサ以外で中々釣れないと言う方にも

参考になる部分あると思うので読んでみてください

 

ワームとエサの違いは

どちらも食ってくるには来るのですが

やはり食い込みの深さに違いが出ます

今現在、釣れるサイズがバラバラで

小さいのも多いのでその差はかなり出ます

 

家族連れや狩猟本能を満たす事を強くとるならエサで

遊びの感覚&技術の向上を強く目指すなら

ルアーで挑戦しましょう

 

ハゼクラというのも数年前から

始まっておりますが

私のチャレンジルアーが底をついたので

今回は普通にワームでいきます

 

開店前で時間が無いのでチャチャチャッと展開

 

ハゼの引きを十分味わう為と

手返しや気軽さを追及するため

今回はヤマガブランクス ブルーカレント53TZを投入

ラインは2lb

 

流れ込みに大きいのが居そうだなと思い

着いて投げてみるとイキナリ当たりまくりです

 

本当に今年のハゼの数は半端ナイ

 

そして、数投目・・・

 

コッ

あっまた乗らない・・

ココッ

あぁ~惜しいっ

コカッ

ググ~ッ

キタァ~~~

ジィイイーーー

ジッジィイイーーー

 

アッ・・アレッ

 

これは世界記録のハゼかも

 

んなことないっ

フッコの入り口サイズのシーバス捕獲

ロッドが曲がっていなしてくれるので

このサイズも余裕で遊べます

この後ハゼのアタリが取れても乗せられないので

ワームをこきあげてみると~

 

こんにちは~ボク外房のハゼです

このサイズのボクをワームで釣るなんて中々やるねっ

普通に当たれど乗らずなので

ワームの中央部にフックを持ってきましたら釣れました

そう、エサに比べると食い込みが浅いので

ジグヘッドの場合

●======= ←ワーム

   針

●===== 

このように少しお尻を短くするのがいいのですが

短くしすぎるとアタリが激減するので楽しさも半減しますので

現場で色々調節してみてください

ジグヘッドの場合こきあげ出来ないので

ワームのど真ん中にフックをチョン掛けするのも良いです

 

スプリットショットの場合

ライン ガン球  針

ーーーーー●ーーー 

このようになりますが

ハゼの場合リーダーは短く15cmもあれば良く

結び目にガン球かませます

水中の障害物の量で10cm程度に短くしたり

浮遊感を出したければ長くしたり調節します

 

この場合もアタリが出ているのに乗らない場合

こきあげは有効です

市販の袖針もハゼ針も流用可ですが

ルアー用ですと

 

手返しの鬼バーブレスフック

がまかつ

シングルフック513の10番

(エサの場合バーブレスだと外れる場合ありますが

ワームは大丈夫)

後は

カルティバ フロートリガーの12番

この辺がハゼに適しています

 

この類のフックなら

ワーム本体半分から2/3程度の所までこきあげてやれば

乗せられない方もアタリが取りやすいです

要はハゼが最初に咥える尻尾の方にフックを持っていくのです

=はワームはフックです

========

ここまでやるとまた尻尾が動かないので要注意

=======

ワームの尻尾は少し動く方が魚が釣れます

最低1センチ程度は残しましょう

 

この場合も

真ん中にフックを入れたりして

フワフワさせるのもありです

確かネコリグって言うやつですね

 

他にプチ入荷ありました

大人気

サンヨーナイロン ナノダックスリーダー

巨大なダイペンなどの

シングルフックチューンなどにも人気

SJ-51入荷

先日、エッチーノヨッシーノ氏が使用して

大きなハタを獲ったジグヘッド

デコイ SGヘッド追加です

アブ ソルティースタイル ロックフィッシュ

702MーKR 6102MHFR-KR

根魚用のロッドも入れてみました

強めの方はシーバスやクロダイにもいいかも~

 

入荷はこんな所です

そして釣果報告

 

ムフフのフ

大谷氏から河川シーバス連発報告

この日このサイズが何匹釣れたんでしょうか・・・

タークマ氏からデブデブのカツオ来ました

これは旨そうです

ナガネギマン氏から

本日最大のハゼ・・・

数はこれだけ釣れましたと報告ありっ

外房ハゼ爆発は間違いないです

しかし・・・

全てを裁くのに2時間掛かったようです・・・

欲張るからそうなるのよ~ウシシッ

 

では皆さん良い連休を

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

丸秘&パトロール結果などなど

皆さんこんにちは

 

好調なショゴに

カマスも部分的に好調でサイズもよろしい

 

40センチ超えの

いいサイズが上がっているので自分も少し

遊んでみました

 

小型ミノーで釣っている方はバンバン上げています

メタルとメタル系駆使するも違う感じ

ミノーも有るけど釣れるのが解っているので封印

 

バイブで早い探りを入れながら釣ってやろうと

バイブ攻め

 

カマスの回遊がある時にノーマルで一番はまった感あったのは

最軽量のラッキークラフト バリッドでした

やはり強いですね~

自分の持っている中で万能選手のチャタビー52

こちらは両者フロントにフッキング

ザブラバイブも釣れました

最初は中々乗らなかったのですが

元々、波動が強いのでスレたカマスにはきつかったかな?

軽めに操作したら釣れるようになりました

そうそう、少しでも慣れてくると

釣れるルアー釣れないルアーって皆さん簡単に言うけど

アングラーが口に出すほど簡単には言えない部分ありますね

メーカーのやって欲しい使い方がアングラーまで届いているのかな?

釣具屋をやってて思います・・・

波動が強いと食わないのってスレてるね~

 

魚が居ると解っている時は

一番釣れるルアーと思えるものでバンバン入れ食いを楽しむか

今後のもしもの為にと

違うパターンを何度でも模索し続けるか

やりたい方をやればいいと思いますけど~

 

カマスなのにメタル系の反応が悪くなるなんて

よほどのスレ

 

ふんふん、こんな感じなのね~

ってのが解れば次

 

本当はこういうことは

自分で探した方が良いんだけど

引き出しの一つを公開します

 

大潮だった時にソイとかの根魚やりたいけど

潮が引いちゃってどうしようも無い場合の

もう一手

 

潮が引いて打ちようの無いテトラの外に下りて

外側から狙う技夏だから出来る釣り

普段入れられない穴が

こちら側からなら見えるのです

釣りは遊びの延長です

それを地でやっているのがSaltManの釣り

 

釣りをしようと言う考えを最初に持たない

魚を探して山遊び&川遊び&磯遊び的なものの延長で

釣竿と仕掛けとか持っているだけ

 

遊び+狩猟本能+想像力なんです

 

食べるわけではないので

モリで突くのもかわいそうだし

罠を仕掛けても待つのはイヤだしと言う事で

 

見つけたら釣竿で釣るのです

 

穴うちなどの根魚狙う時は足音にも注意ね

 

先にある大きな岩に

良い穴が見つかったのですが

その岩まで飛び乗って渡ったら釣れないかもね

着地の音で逃げちゃってる可能性大

 

テトラの穴

居そうな良い穴なのに思うように釣れない時

とりあえずスパイク装着で

テトラでジャリジャリ音が出てません?

ラジアルやフェルト系シューズで行ってみましょう

それで釣れた場合、今までは

足音で釣れなかったと言う風にも考えられ

釣りがレベルアップします

 

更に言えば

自分が乗っている岩やテトラが

ダイレクトに穴を形成している場合は

特に注意です魚に直接足音が聞こえます

 

2段や3段だと間接的になり響きづらくなるので

先に書いた条件より

そこまで気を使わなくていい場合もありますよ

 

先日は練習動画をまた載せてみましたが

スマホで見ると字幕が見れないなど

まだまだ途上であります

 

その前にショゴ親分の捕獲画像も

撮っていたはずが

収まっていませんでした・・・

 

う~ん難しいわぁ~

 

しかし、河川イナッコの動画の後に

ちょこっと投げてみたら

ベイトサイズ確認

マリブより少し大きい9~10センチあるなしと

ぶっ飛び君ライトより少し小さい5~6センチサイズ

これにまだまだ小さいハクサイズとごっちゃ混ぜ

 

バイブでボトムを探ると

やっぱりシーバスは付いていましたよ

ジャクソン ギャロップバイブ30g

このバイブはいろんな意味で

バランスの良いルアーとは

思えませんが

 

ボトム付近のリフト&フォールや早い釣りで

不規則なヒラ打ちをしまくるので

飛距離と流れや水深のある場所でボトムを探りたい場合

リアクション狙いの釣りでは効果あると思います

 

規則正しくどんなシチュエーションでも

キレイに泳ぐルアーが釣れるルアーだと

言えないのがルアーの世界です

難しいですね~

 

シーバスは

練習動画の10秒~11秒あたりに出る

沖の潮目で釣れた魚です

 

もう少し慣れてきたら

実釣動画も上げたいと思います~

 

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

ビッグイシモチ&フグ&ミニマムショゴパラダイス~

皆さんこんにちは

 

九十九里は所により魚の気配がムンムンであります

 

イシモチ狙いでパトロール

イシモチは投げないと居るか居ないか解らない魚なので

やってまいりました

 

幸先良くつれたのは

最近なぜか入れ食いになる

大き目のフグ

産卵で九十九里沖のフグも

浅場に大集合しているのでしょうか???

中々ノラないと思ったら

一回り小さいのも居ました

ガルプ アースワーム

フグが手前にあまりに居過ぎるので

沖目にキャストしたら

フォールでひったくるようなアタリ

なんか引きが違うと思ったら

ショゴ

カンパチの赤ちゃんサイズ

Jazz 爆釣ジグⅡ Wブルー7g

沖目に投げるとフグがあまり当たらなくなったので

沖目狙いで数投していると

コッというフグより若干低音のアタリが出て

それに合わせると重量感のある小気味の良い引き

レイン アジキャロスワンプ

本命ゲット結構太いです

これは今日のパターン的なものが見えてきた感あり

 

って、多分手前にもイシモチ居るんでしょうが

フグが多すぎて先に食っちゃうんだと思うんです

 

そのままフルキャストして沖を探ると

まんまとゲット

レイン アジキャロスワンプ

丸い丸い

 

またまたショゴの群れが来たようです

ブリーデン メタルマル13g

メタルマルで連発

フグも入れ食い

沖目でショゴに食われないように

ユックリ誘うとぉ~

ガルプ サンドワーム

そして、本日の最大魚も捕獲

これは尺イッタでしょうか重かったです

レイン アジキャロスワンプ

いやぁ~

色々な魚が釣れて楽しいパトロール釣行でした

九十九里南側にもようやくイシモチが顔を出し始めました

今後に期待です

 

そう言えば今年は載せていませんでしたが

九十九里一ノ宮の駐車料金表です

通常500円

釣れてれば安いものなのですが

サーファーや海で遊ぶ人用の価格です

ランガンする釣り人にはコレでも高いですね

一年の半分は有料となりました~

10.000.000円

今期は一千万円超の料金が徴収されると予想されます

海岸整備に使われると言う事ですよ~

皆さんこの辺も頭に入れて釣行して下さいね

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼