海況&青物分布的なもの

皆さんこんにちは

 

今、イナダ&ヒラマサなど釣れている分布図ですが

 

実は釣れている範囲は広く

連日釣れていると聞く箇所も連日人が入って居るからであり

裏を返せば不人気ポイントも人が入れば朝は釣れたり

潮目が出れば釣れたりします

もちろん大切なのはベイトですが

只今のメインベイトのイワシとサバッ子は

釣果と同じように全体に散っておりますので

外房から南房までどこでも幅広くチャンスがありますよ

 

聞いた場所が混んでいても他でも釣れるので

立ち居地取れなかったら

がっかりせずにすぐに移動しましょう

 

ダメな瞬間といえば盛り上がった後のポイント

接岸したベイトが離れると灘よりから

一緒に魚を引き剥がしてしまうので

釣れていると聞いた場所に完全に出遅れていくと

結構な確立で寂しい結果に繋がります・・・

 

後はベイトの存在があっても潮が止まってて

魚が付いていないような場合もあります

その場合は移動するか時間をずらして入り直すかするといいでしょう

 

前回ヒラメは残ると言いましたが

完全に日数も経ってしまっている場合は

情報のでていない場所で狙った方が一匹が近いです

 

次のお休みの日

イナダなどを狙いたい方は少なくとも三箇所ぐらい周って

潮通しが良いかベイトの存在があるところでやりましょう

ベイトボールが動いている場合は魚が付いている可能性が高く

同じ場所から動かない場合は魚が付いていないか

付いていても少ないか時合いが今ではない感がありますね

 

私はいつも

パズルのピースが多いほうがいいと常に言いますが

魚を釣る条件は多いほうが良く

潮通しが良くベイトの存在があればかなり有望です

 

皆さんも耳寄りな情報にばかり耳を傾けるのではなく

自分の釣りの完成の為に努力もしましょう

 

簡単に思いつくだけで

1・風向き

2・水温

3・天候

4・潮位

5・潮の流れ

6・ベイトの存在

 

コレぐらい自分で得られる情報がありますが

4と5は現場でしか見つけられない部分です

 

そして、最近は鳥が居ないので

鳥の付かないナブラだけが出ることが多いのです

これは

鳥だけを探していると見逃す事になるので要注意ですよ~

 

潮が効いていたりマズメですとナブラが無くても

今は釣れるので是非やってみてください

 

梅雨に入って濁りが気になりますが

しばらくはイナダフィーバー続きそうです

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

スポンサーPR