外房 根魚釣果&青物釣果

皆さんこんにちは

 

先程、これから根魚やってみたいと

お客さんが御来店

 

店内で簡単にレクチャーしただけなのですが

ウエマツ氏恐るべしっ

 

賞味30分ほどで

15~25センチクラスを7匹ゲットと言う事です

根魚の嗅覚が良いと思います~ビックリしました

マサルっち氏は先日のヒラメに続いて

ジャンプライズ チャタビー85にてイナ~ダ

青物までチャタビーで釣るなんて

かなりのチャタビー使いとなっておりますwww

PRM ショアレッドだとこのサイズは余裕なので

次はもう少しサイズアップ狙いますとの事

 

楽しみに待っています

 

さて、お魚海況です

 

雨の影響は少ないですが

数日前から少しウネリが残り

海は薄濁り・・・

 

それでも濁りは

九十九里やサーフがらみだけです

 

この濁りもあまり嫌な濁りではない場所もあり

 

イワシを呼び込む起爆剤となればよいでしょう

 

なんて書いておいて~今日のパトロールで

沖合いにベイトボールもあるのを確認

 

九十九里アングラー諸君も

鳥が付いていないですが

沖合いの黒ずみ見逃さないようにお願いいたしますっ

只今イワシは南下中です

 

相変わらずイナダは釣れており

ヒラメ釣果がサイズも上がってきました

 

根魚はシーズン真っ只中であり

始めた人から楽しんで居る感じ

 

この釣りのシーズンはかなり長く

10月ぐらいまでは今みたいな感じで釣れますよ~

 

私が良くやる

磯遊びの延長みたいなぬるい釣りも

夏の房総半島での醍醐味ですので

教えて欲しい方はじゃんじゃん聞きに来て下さいね~

 

このメインターゲットのムラソイは

外房~南房~内房に至るまで

どこにでも居るんです

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

除菌・抗菌・消臭剤

皆さんこんにちは

 

天然成分で強力除菌&強力消臭

シェルクリアなるアイテム入荷です

実は店の隅にちょこっと置いてあったモデルが

リニューアルしたんです

帆立貝の殻の再利用でエコ

天然成分で安心

ココが凄いところで

水を足して4~5時間置けばと~

それを繰り返すことで5回ぐらい使えます

酸性ではないので(強アルカリ性)

車のシートとかカーテンとか

布団とか子供のおもちゃとかいろいろな所に使える

除菌&消臭スプレーです

今回分はちょっとお得な

携帯用ミニボトルをセットと言う事でありま~す

 

HPにも載せますのでヨロシク

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

海況&青物分布的なもの

皆さんこんにちは

 

今、イナダ&ヒラマサなど釣れている分布図ですが

 

実は釣れている範囲は広く

連日釣れていると聞く箇所も連日人が入って居るからであり

裏を返せば不人気ポイントも人が入れば朝は釣れたり

潮目が出れば釣れたりします

もちろん大切なのはベイトですが

只今のメインベイトのイワシとサバッ子は

釣果と同じように全体に散っておりますので

外房から南房までどこでも幅広くチャンスがありますよ

 

聞いた場所が混んでいても他でも釣れるので

立ち居地取れなかったら

がっかりせずにすぐに移動しましょう

 

ダメな瞬間といえば盛り上がった後のポイント

接岸したベイトが離れると灘よりから

一緒に魚を引き剥がしてしまうので

釣れていると聞いた場所に完全に出遅れていくと

結構な確立で寂しい結果に繋がります・・・

 

後はベイトの存在があっても潮が止まってて

魚が付いていないような場合もあります

その場合は移動するか時間をずらして入り直すかするといいでしょう

 

前回ヒラメは残ると言いましたが

完全に日数も経ってしまっている場合は

情報のでていない場所で狙った方が一匹が近いです

 

次のお休みの日

イナダなどを狙いたい方は少なくとも三箇所ぐらい周って

潮通しが良いかベイトの存在があるところでやりましょう

ベイトボールが動いている場合は魚が付いている可能性が高く

同じ場所から動かない場合は魚が付いていないか

付いていても少ないか時合いが今ではない感がありますね

 

私はいつも

パズルのピースが多いほうがいいと常に言いますが

魚を釣る条件は多いほうが良く

潮通しが良くベイトの存在があればかなり有望です

 

皆さんも耳寄りな情報にばかり耳を傾けるのではなく

自分の釣りの完成の為に努力もしましょう

 

簡単に思いつくだけで

1・風向き

2・水温

3・天候

4・潮位

5・潮の流れ

6・ベイトの存在

 

コレぐらい自分で得られる情報がありますが

4と5は現場でしか見つけられない部分です

 

そして、最近は鳥が居ないので

鳥の付かないナブラだけが出ることが多いのです

これは

鳥だけを探していると見逃す事になるので要注意ですよ~

 

潮が効いていたりマズメですとナブラが無くても

今は釣れるので是非やってみてください

 

梅雨に入って濁りが気になりますが

しばらくはイナダフィーバー続きそうです

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼