経験値40倍!河川シーバス ボイル!ボイル!

皆さんこんにちは

 

先日のボイルが上手くハメられなかったので

またまた河川にパトロール

 

パシャパシャッ

アッアレハッ

見つけました

 

所々で起こるボイルボイル

色々仕込んできたので

今日はマジで狙いますっ

 

まずはベターに

エクリプス ドリフトペンシル90

マキマキ・・

 

ボイルの中にルアーを通すこの興奮・・・

マキマキ・・

視線の先と指先に全神経を集中する・・・

 

早合わせは禁止だよ

マキマキ・・

もう少しでボイル帯を過ぎるかと言う瞬間

 

ゴコッ

キタキタキタァ~

ボイル撃ちはまたタマラン

012

フロントフックに

013

ダハハハッ

一投目から食っちゃった

これで数本出して気持ちに余裕を

 

シュパッ

マキマキ・・・

 

シュパッ

マキマキ・・・

 

中々に生意気でございます

同じ場所に同じように入れても食いませんっ

 

こうなったら立ち位置を変えてルアーも変えて

 

マキマ・・ゴコッ

ヘヘヘヘェ~~

014

泳ぎに定評のある

タックルハウス M

久し振りにミノーで食いましたっ

015

そしたらば少し余裕が出てきたので

手強そうな小さなボイルを集中的に叩くっ

 

難しいっ

フッキングする前に反転しまくるっ

 

今日はローリングベイトも持ってきたのですが

表層をユックリ巻くもダメ

 

生意気なセイゴめ

大人気なくアジングタックル出動しちゃうぞ

 

手のひらサイズのセイゴがこの世に生まれて数ヶ月

もしくは1年が良いトコだろう・・・

 

私の釣り歴が数十年・・・

 

実年齢42歳・・・

年上をバカにするにも程がある

 

シャッシャッ

ローリングベイトをしゃくってみた

 

釣れた

016

もっと小さいのも釣れた

017

ガハハハッ

オッサンを舐めてるからこうなるのさ~

 

さっきまで泣きそうだったオッサンは立ち直った

 

でも、シチュエーションに飽きた・・・

 

満月だし

見えないけどバチ居るかもしれないので

それ用の雰囲気のルアーでも試そうと思って

ショアーズ ピットスティックを投げてみた

ユックリ巻くとわずかにゆれる程度・・・

 

どうだ?ダメか

 

回収に入ろうと肩の力を抜いた瞬間

ドスッ

ンッ

なんだか久し振りに味わう止められるような重いアタリ

根掛り?

 

そのままユックリ巻いてみると生命感ありっ

 

オリャ~

マ~キマキのゴーリゴリィ~

ジジジッ・・

これは少しサイズがよさそうだ

 

マーキマキのぉ~

ジーーーッジッジィーーー

ハテッ?なんだか様子がおかしいぞ

 

エラ洗いしないし引きがちょっと違う?

スレ掛りなのか?デカイのか???

 

それでも足元まで寄せて一気に抜き上げようとしたら

 

体が半分水から出た辺りで・・プッ

フックはずれたぁ~

今の普通のシーバス?なんか雰囲気が違ったな

って重かったな~ここ最近で一番デカかったな~

 

フックが少し伸びてる・・

気を引き締めないとこうなるんだなぁ~

 

ファイトで場所が荒れたらしくボイルが減ったので

ちょこっと場所移動

 

気を取り直して

こんどはマリア フラペンで攻めてみよう

 

マキマキマキ・・・

ただ巻きでは食わない感じなので

そのままストップ&ゴーしてみると

2回目のストップと共にカッ

 

キタキタァー

アレッ?デジャブ?

今のアタリ

なんかつい最近味わった押さえ込むようなアタリ?

 

まあ、この魚は獲れるな

ヨイショォ~ん?

019

マリア フラペンで釣れたのはヒラスズキ

021

ちょっとまってぇ~

さっきのはコイツの兄貴だったんじゃないの

なんてもったいない事しちゃったの~

少なく見積もっても60センチはあったよぉ~

 

貴重な外房河川ヒラスズキのナイスサイズがぁ~

 

諦めの悪いオッサンこれからが本気

 

まだ撃ってない場所に移動して気持ちも新たに

さっきデカイヤツが食ってきた

ピットスティックに戻して攻めてみよう・・・

 

バチ抜けてないけど食ってきたから・・・

 

ゴカッ

キタッ~けど・・

ん~なんか違う気がする

026

釣れた中では今日1サイズのシーバスなんだけど

なんだか素直に喜べない自分が居る

027

河川ヒラスズキに燃えるっ

~~~~~データ~~~~~

釣り上げたシーバス約20匹ぐらいの中

内ヒラスズキ1匹セイゴサイズ1匹

きっと兄貴サイズと思われるヒラスズキ1匹

と言う事なので

この日の河川シーバスの中

ヒラスズキのヒット率は15%であります

~~~~~~~~~~~~~

次回もこの15%に掛けるっ

次に仕切りなおしじゃ~っ

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

エンドレス 河川シーバス

皆さんこんにちは

 

どうしようもないぐらい釣れ盛っている

河川のシーバスですが

今日はジャンプライズ チャタビー52

お気に入りのカラーを久し振りに投入

 

ルアーもそうなんですが

カラーもお気に入りだけ使っていると

釣りの幅が狭くなると思っているので

釣れると解ったら使わなくなる男・・・

 

自分の道を行くのもいいけど

あまりに過ぎると頭が固くなる気もするので

今日は久し振りに投入して

投げ倒しました

 

このカラーは

外房の河川に本当に強いのか???

 

異常なぐらいのヒット率です

008

チャタビー縛りとかいっておいて

他にもいろいろ投げてはみましたが

こんな風にがぶ飲みバイトはチャタビーになる・・・

009

寒い中フックを外すのが億劫なので

丸呑みはしないで欲しいがこの通り・・・

010

一体ナニがこうさせるのか・・・不思議だ

011

 

正直者のイケテルおっさんは

ジャンプライズのなんちゃってプロスタッフだとしても

決してひいき目には見てないのです

 

個人的にチャタビーの中で一番の出来と感じるコイツ

 

ジャンプライズ チャタビー52の

カラーチャートを大体一巡二順以上したのですが

その中で外房河川に強いと思われるカラーを

ご紹介いたします

 

同率一位

#07 フラッシングチャート

#13 リッチオレンジ

押さえのカラー

#02 ブルピンイワシ

#06 アカキングローベリー

 

今の所この4つのカラーが

SaltMan的

外房カラー四天王となります

 

ここの所、特に強いカラーですが

変動率も考慮しての選抜隊です

 

上流や雨の状況で入る濁りなど

その時で若干変わる事があっても

このカラーを押さえておけば良いかも知れません

 

更に食いが渋く感じた時は通常8番であれば

10番フックなどに落として動きを良くしてやりましょう

 

他の状況です

ヒラスズキは50センチ付近がメインながらポツポツと良い感じ

 

ヒラメは時化が邪魔していますが凪いだときは釣れてます

情報が出るのが早いので人が集中しがちですが全体的に釣れてます

 

アジ&カマスは釣れている箇所が増えてきたものの一箇所集中型は変わらず

他でも釣れ始めたのでランガンしてみるといいでしょう

 

 

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

河川シーバス入れ食い継続中

皆さんこんにちは

 

河川のシーバスは相変わらずいい感じ

この状況は大雨でも降らない限り続きそうです

 

そういえば朝なんかどうだろう?

 

そう思って朝一も見たら

この日はこんなサイズがボイルしてて

見た感じはやる気が出て凄かったのですが

パターンにはめられず

トップで出るけどノセランネッ

ノセてもバラす

そこそこ釣れてるのになにか残る感じでした

007

朝一のボイルは20~60センチぐらいのランダムボイル

ボリュームゾーンは40センチクラスです

 

夜は相変わらず釣れます

002

なんとなくザブラバイブかな~と思って投げたら

一発で食いました

004

ある程度釣ったので

移動してみると単発ボイル発見

 

エクリプス ドリフトペンシル90で即

005

非常に正直でよろしい

006

 

ぺろ~んぺろ~んと遊びに行くと

大体二ケタは釣れるので皆さんもやってみるとヨロシ

 

ホッカイロを忘れずに

 

両胸の腕の付け根とモモや

足先の冷えやすい方は

スネに貼るとバランスがいいですよ

腰の冷える方は腰に貼ってもいいし

腹巻すると服の間からの隙間風が

腰に当たらなくて尚、素敵です

 

そういえば

いつも感覚的に

なんとな~くルアーを選んでいるんだけど

 

ただ巻きでもブルブルしっかり動くバイブと

ただ巻きであんまり動かないけど

流れの変化でヒラウチするバイブなどの使い分けを

少し振り返ってみました・・・

 

ルアーはどんな使い方してもいいと思いますが

自分は流れの変化のあるところでは前者

一定の流れの中では後者の出番が多いです

 

逆にも思えるかもしれませんが

前者は流れの無い所から強い所に出る際に

一気に波動が強くなりそこでリアクションが出やすく

一定の流れの中では常にブルブルしちゃうので

魚に警戒される雰囲気あり

 

後者は一定の川の流れの中で

ロッド操作でヒラツキを出してやる事ように使うのが

自分的に使いやすいのです

食いそうな場所や当たった場所で操作すれば

フッキングに持ち込めます

 

これは全ての場合ではなく

今の場合での外房河川の話ですよ~

 

ちょっと意識して使ってみてください

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼