ヤマガブランクスロッド入荷&海況

皆さんこんにちは

暑くなってまいりました

食べるものも少しでも涼しく感じるようにと

茹で卵を着色したらこんな色になりました

どうでもいい思いつきSaltManレシピです

1.紫キャベツをこぶし大ぐらいカットし

2.氷4~5個と

3.塩小さじ3バイ

4.味の素少々と

5.コップ1/3ぐらいの水を一緒に入れて

5秒程度ミキサーにかけ

出来上がった液体にゆで卵を入れました

それを袋にうつしてそのまま冷蔵庫に一晩入れたモノです

※氷を入れるのはすぐに冷えるようにです

 

さて本題

ヤマガブランクスよりロッド到着

今回はアーリーシリーズ3機種補充

(105MH&105MMH/B&109MMH)と

ブルースナイパーの強めの方で910Hです

さて、海況は現在凪

明日は午前中まで何とか天気は持ちそうですが

昼に近づくにつれて風&波が上がってくるでしょう

日曜日はその影響が残りそうです

現在はイナダなどの青物少々タイミングで寄ったりしてます

久し振りに波が上がるのでヒラスズキどうかなっ?て感じ

去年のように水温が上がっても釣れ続く年になるのでしょうか、要注目です

 

カマス・ムツが寄りはじめています

アジは一時と比べて渋め

メバルはまだ釣れており

シーズンですね、イサキが混ざり始めました

穴狙いではムラソイも出始めましたので色々遊べそうですね

先日ちょこっと探索に行きましたらナイスサイズ釣れました

最近は固定のムラソイセッティング

アブ・カラーズとアブリールのセットはご機嫌です

もう少し釣りたくなったので違うナイス穴探して

一回り小さいサイズですが満足です

ワームはTTシャッド2.4インチ

尻尾をフグにかじられちゃったのですが釣れました

 

いくら釣りと言っても密になっては意味がないので

各々空いた場所でシレーッと楽しんでください

魚種が増える時期ならそれも可能になります

この時期は淡水のオイカワやカワムツなども元気いっぱい

これはカワムツです

パトロールを切り上げて時間が取れると小川に入水

んっ

イトトンボ

いつも新しい発見を探しているおじさんですが

この日はレアキャラ見つけました

ゲンゴロウかと思ったらどうも違う感じ

水中に居たテントウムシみたいな虫です

動きは早く模様がある、まだ解りませんが検索します

そして、ニュースで1000カラットの

ダイヤモンドが発見されたようですが

私はなんと100カラットぐらいのゴールデンシジミ発見

シマドジョウも川で模様が違ったりします

本日この川のは斑点が多く複雑かつハッキリ出ていて中々のモノ

メスかもわかんないけど男前です

外遊びって楽しいなぁ~

 

釣りは大好きな探索と外遊びの延長にあるのですが

夢中になり過ぎて何かに取りつかれてしまうと

趣旨が変わってしまいます

駄目なんですが

私だってカンニングが上手くやれれば東大に受かります

だけどそれをやってどうなるのって?事です

皆さんも結果だけ求めるのではなくその過程

自然に携わる事で色々な経験をしましょう

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

マイナス4度以下

皆さんこんにちは

 

すっかり寒くなりました

日本海側ではかなりの大雪のようで

慣れている方々でも生活に支障が出ていそうです

雪下ろしなども毎日のようにしないといけないのでしょうか?

事故など無いように祈っております

 

そして、温暖な千葉県でも

ここ数週間は

夜間に気温がマイナスになることが当たり前になりました

 

仕事に行く際や

釣行時の路面の凍結によるスリップ等

皆さんお気を付けください

最近は雨が少ないのですが

雨が降ったら要注意です

 

雪や凍結道路の前進や後退は4WDが強いですが

走っている際の横滑りは

FF&FR&4WDもあまり変わらず滑ります

何年か前に4WDが田んぼに落ちてましたが

過信するとそうなりやすいので注意が必要です

 

その先に滑りそうな箇所がありそうだとしたら

ブレーキをゆっくり踏みスピードを落とす事

また、既に入ってしまった場合は逆にブレーキはダメで

スピードによりますが少し踏んでも滑ってしまいます

ブレーキの前にアクセルを戻しその後ごくゆっくり踏んでいき

緩やかにスピードを落としようにしましょう

その際は急ハンドルも横滑りを生み出すので

ハンドルもゆっくり切るようにしましょう

 

そんな極寒の中

また夜にムラムラしてしまい目が覚めました

アジングに行ってまいります

場所も適当、潮位も何も調べもせず

3か所周って10匹ぐらい釣れましたよ

起きたから行っただけでしたが撃沈は免れました

 

残念なのは5本指だしグローブしか持ってない事・・・

2時間ほど頑張りましたが

厚着をしていても2時間で指の感覚は無くなりました

暖かいグローブ

店から下ろしたはずなのに車の中で見つからない

や~ね~

 

お客さんで

夜のアジングしすぎて霜焼けになったと

笑わせてくれた方が居ましたが

他人事ではなくなりますね

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

釣果報告と海況など&ムツの釣り方(おさらい)

皆さんこんにちは

 

久し振りに

はみ出しているオブジョイトイ氏から報告

サーフヒラメ

マゴチもまあまあサイズがまだ居たとのこと

ヒラメはこのサイズですって

良い釣りが出来て良かったですね

 

さて、皆さんご存じの通り爆風であります

 

風正面のサーフは荒れておりまして

横になる箇所ではまだ底荒れまでは到達しておりません

 

明日、午前中に北風に切り替わる予報ですので

今週の土曜日はヒラメ狙いの場合

ポイント選びが至難の業と思われますが

勝浦からは部分的に可能と思えます

今日の感じだと南房サーフ(平砂浦)などは難しく

九十九里も全体的に波がダバダバで微妙

 

ヒラスズキにはまだ水温が高いかな~とも感じますが

釣れない事は無く海がこうなると

シーバスやヒラスズキが狙い目なのでお勧めです

 

なんせこの所、私は内緒なんですが連戦連勝と言う事です

 

そして、小物はアジ・ムツ・カマスと

メッキがラストスパートでしょう

ムツとメッキは海水温が下がると釣れなくなるので

今のうちにお楽しみください

この寄り具合ですとムツは荒れの少ない場所なら

まだまだ釣れます

 

また、ムツが釣れないと言うお客さんもおりました

何度もブログで書いている気がしますが

も一度おさらいをしましょう

「アジングタックル等での ムツの釣り方」

メッキはジャカジャカ巻いていれば釣れますが

メタルジグでムツをやるときは

ムツが居るであろう層でしっかりとフォールを入れてください

ムツは落ちてくる動きに好反応です

 

最初に下に落としてからそのようにしゃくり上げ

途中でアタリが出たら

アタリが出たレンジをキープしながら

何度もその層でフォールさせて乗せるような釣りが効果的ですよ

 

アタリのレンジが解ったら毎回下(ボトム)

を取りにいく必要はありません

根掛かりの減少と手返しの効率アップになります

 

しかし、アジも同時に狙いたい時は

怖がらずにボトムを攻めましょう

デイであればアジは結構ボトムに居ます

 

ムツのフォールでの反応

カマスも似たようなトコありますね

 

皆さん週末アングラーは

悩んでいる方も多いかと思います

答えが出ない事に悩むから釣りが難しくなるとも思えます

 

自分の休みに海を合わせる事叶わず

しかし、海に合わせて狙う魚を変えれば

釣ることは叶います

芸能界では浮気や不倫の渦が頻繁にありますが

釣りの場合はそれをやることが〇なのです

 

スーパーコンピューターの富岳ですら

釣りを解明することは不可能でしょう・・・

釣りってそういうモノです

 

私の場合は船にも乗らず

ショアだけでもそれで釣りが成り立ちます

浮気性なのです

ショアがメインの方は是非、良いところだけ真似てください

 

私も全てを知っている訳でもありませんし

自分の釣りを100点にしないクセがありますけど

他の事でも解らない事がある方は

店に聞きに来てください

 

自分の釣りに自信があったり

100%や100点を付けると進化が止まるのです

 

貴方のその相談・・・

知っているかもしれないし

一緒に悩むかもしれません

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼