アシストフック&ルアー入荷と

皆さんこんにちは

 

 

そろそろ皆さんお盆休みですね

ルアー&小物などの入荷がありましたのでお知らせします

ジャンプライズ かっ飛び棒カラー補充

 

アシストフック類

がまかつ アシスト66 シーバスアシスト岸壁ジギング(廃盤予定モデル)

カルティバ ワイヤーコアフック補充

シャウト マダイアシストショート

ダブルバーブアシスト補充

がまかつ SPMHBOX各種補充

スミス CBマサムネ人気のグローカラー補充

マリア フラペンS85 ブルーランナー新入荷

 

お盆中も通常営業いたします~

 

意味不明の写真は

先日、子供を連れて

葛西臨海水族館に遊びに行ってきました時のです

外房の海はサバが占拠していますが

このように色々な魚種が居るはずです

水中写真があんまり上手く撮れなかったですが

少し涼しい感じ

 

皆さんの連休

ナイス釣果が出ますよう祈っております

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

フック&ジグヘッド&メタルジグ&磯足袋など

皆さんこんにちは

 

根魚用にデコイからVJ-77 

ステルスガード搭載モデル入れてみました

フッキング悪くしないように

このぐらいが丁度いいかなと思っております

大同からNS309B

磯足袋の26~28cmが入荷しましたので

サイズ揃いました

カルティバ ゲキトウジグレベル

先日入れ忘れていたみたいなので60g入れました

ネイチャーボーイズからアイアンフック各種入荷

青物用では珍しいヒネリの入ったモデルです

テストでは縫い刺しになったりと

バラシ少なく絡め取るように獲れると言っておりました

各種入れましたので試してみてください

シャウトからパワフルBBスイベル補充しました

載せ忘れるところでした

オゼキ氏からショゴ釣果来ましたよ~

 

サービス商品の

ステンレスリング補充増量いたしました

小さいのは

内径13mm

ハサミや小物類の接続にお使い下さい

 

その上は

内径16mm

小物類にプライヤーやフィッシュグリップなど

 

そして、一番大きいサイズは

内径20mm

これもプライヤーや

ランディングネットや大き目のフィッシュグリップなど

用途や繋ぐ先の大きさなどで使い分けてくださいね

 

繋ぐ先が大きい場合小さなリングだと

開きっぱなしになってしまう場合がありますので

大き目がお勧め

 

繋ぐ先がロープや小さい場合は

小さいリングがかさばらなくてお勧めです

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

ジャンプライズ ハルシオン エクリプス増量

皆さんこんにちは

 

ジャンプライズオリジナルカラー

かっ飛び棒130BRにぶっ飛び君95S

沢山のご注文ありがとうございます

 

本日の15時付近までの御注文は本日出荷いたしますので

関東近郊・南東北・東海の方は明日着です

週末釣行にも間に合うようにいたしま~す

 

今回は2アイテムの同時入荷でドカ~ンと来ました

只今、店頭分&HP分で大体半分ぐらいの数量になりました

まだ半数ありますが週末御来店される方など

念のための取り置きも対応いたします

そういえばぶっ飛び君95SのWブルーでのトゥイッチング

オフショアだと結構シイラに効くと

その筋から以前聞きましたので使ってみてください

 

今回、ホッペが改良されましたが通知忘れたので

ココで一緒に紹介します

前モデルはエラな感じでしたが

今回はホッペ調になりました

誤差の範囲でしょうが若干今回のWブルーは

ブルーが少し深く濃いブルーになっております

 

かっこいいのか可愛いのか解らない

ジャンプライズの

SMカラーシリーズをまたよろしくお願いします

 

お次は

マグロルアーとして王道であるハルシコ60g

こちらのルアーもマグロシーズンINしたので

店頭に増量いたしました

SMシリーズの元祖

SMイワシのプレーンホロであります

プレーンホロは様々、どの角度から見ても七色に光るので

プレーンでありながらコットンキャンディーのような輝きです

是非、皆さんの青物、ヒラマサ・ブリや

マグロ釣行でお使い下さい

 

釣れる使い方は

1.水面のスキッピング

2.水面のスロートゥイッチ

3.投げっぱなしのフォーリング(沈下中のバイト!)

4.フォール後の水中しゃくり&ストップ

5.ジグのように沈めてからのワンピッチジャーク的動き&ストップ

 

リップの無いルアーですので

これらの組み合わせで様々な誘い方が出来ますよ

 

ダイビングペンシルやポッパーよりも細く

ベイトに近いシルエットなので

そちらで食い渋ると感じたときにはジグミノー

そんな時のハルシコです

 

そして、河川シーバスシーズンもIN

河川で強いサイズ&十分な飛距離で

エクリプス ドリフトペンシル90

こちらのSMイワシ

SMゴールドイワシも増量いたしました

表層のスキッピングで使えばショゴにも

かなり効きます

 

河川で使う場合は

流れの強さや足場の高さにも寄りますが

水面に近いたち位置の場合

ロッド角度30度~45度でのスローリトリーブが強いです

 

ミノーにも言える事ですがシンペンは更に

ルアーを引く際に引っ張る側のラインの角度って大事

 

泳いでいる際の

ルアーのボディーが水平か少し上向きかで

魚のアタリの出かたが違う場合があり

ノリの良し悪しにも繋がる場合があります

 

同じルアー同じようなタックルで同じ狙い方

友人と投げてて

ポイントの良し悪しがそう変わらないのに

自分に釣れない場合や自分だけ釣れる場合

バイブレーションなどならレンジがずれている

 

ロッドの角度が付いている方がルアーが浮き上がりやすい

釣れていない方がロッドを立てていたら

そういう理由でレンジが浅い=魚の攻撃範囲に届いていない

人間で言えば手の届く範囲って感じです

 

ミノーやシンペンでの表層攻略の場合

ロッドを立てるとルアーのヘッドが

水面付近に来るので引き波が大きくなる

引き波が好まれる日

ベイトが小さい日はコレがいい場合がある

 

ルアーが立て泳ぎするので下からは小さく見える

現場に着いたはいいがベイトが小さい

しかし、あまり小さいルアーが無い場合も

シルエットを小さく見せたいと言う理由で

この引き方はいい

 

引き波を出さずに引きたい場合

ロッドを立ててスローリトリーブにすれば

水面直下を引き波最小限で立て泳ぎする

 

ロッドを下げると水平に近く泳ぐので

引き波は少なめ水面直下を小さな引き波や

引き波を出さないように引くならこっち

下から見たシルエットは通常シルエット

魚のテンションが

普通の状態ならこの引き方で普通に食うので

最初はこっちで様子を見るなどする

 

同じルアーでも操作一つで違う使い方が出来るので

釣れるルアー釣れないルアーって

口に出すほど簡単ではない場合があります

皆さんも色々試してみてはいかがですか

 

とにもかくにも自分が過去にいい思いをしているルアーです

ドリペン90は外房河川に超お勧めですよ~

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼