釣果&九十九里ブルー捕獲

皆さんこんにちは

マサルッチ氏からショゴ釣果来ました

この後、巨大魚との格闘でロッドを破損したようです?

ショゴ兄貴か?その他か?

そういえば、最近私はショゴに会えてませんなぁ~

 

さて、

相変わらずマイワシが沢山いる九十九里

その他に確認しているのは

前記事でも書きましたが

サバっ子・ウルメイワシ・コノシロ

今の所・・・

セグロイワシと違って目立って魚が着かないベイト達です

どうせ魚が着いていないで釣れないのなら

どんなベイトが居るのか徹底調査してやろうということで

久し振りに投げサビキ投入

ルアーロッドでも投げやすそうな

全長1m程のモノを入荷してあったので

それを持っていきました

ハヤブサ飛ばしサビキ

一つの仕掛けにサビキ3個ついてます

ベイトチェック用なのでこれで十分

万が一ウルメイワシが大量にいたら

私がそれを捕獲&捕食しようという魂胆であります

 

今までは

珍しく朝に行ったりしましたが手前にベイト居ても

そのベイトにはサメが着いているせいか魚が着かない・・・

シャークを泳がせで狙ってやろうかなと少し思うこの頃

 

いっけね~本業はルアーマンだ

タイミングを計っていました・・・

狙いたいけどいけないタイミング午後

午後からはお仕事なのよね~

でも、今回休みの日に昼からの上げ狙いで行けたので

前日のその時のレポートです~

 

昼過ぎに車で約20分

近場の九十九里サーフに到着

鳥山を探す・・・

相変わらずある

 

鳥山に近い場所へ入る・・・

キャスト範囲に黒ずみもあるのでここに決めた

 

普通にルアーなど投げてみる・・・

マイワシは結構引っかかってくるけど

相変わらずなにも釣れない

 

サビキにチェンジ

新魚種サッパ追加

ある程度やったけどほぼマイワシ

おかしいな・・・ウルメ釣れない

本日、手前にウルメはあんまりいないようなので

ウルメゲットを諦めました

 

ジグに付け替え広く探ることにします

ヘッドランドのテトラ穴が気になったのですが

今日はワームの持ち合わせがないということで

ジグをそのまま放り込みました

穴があれば・・・どこでも釣れる・・・

イチ(ポチャッ)(シャンシャン)サン(ゴッ!ゴゴッ!)

ダァ~~~

居るのが解れば気が済んだ

 

ムラソイちゃんもこんとこの本命ではないのであります

SaltManの現状本命的狙いは

1.超低確率ですがクロマグロ一発

(浅場にそうそう来ないのでほぼないけど狙わないと始まらない)

2.ありそうなシーバス爆裂

(時折連発してるけどセグロの混ざる時に多い)

3.最近回っているサワラ捕獲

(回遊一発でタイミングがとりずらい)

4.まさかのマイワシにブリ群れの連発

(これも願いに近いけどあったら至福)

5.そして、マイワシ食べ放題のシャークハント

(マイワシが居れば着いている、食わせられれば獲れるかの勝負)

とか言っちゃって

満足サイズや新魚種は全て本命にもなりえるのが海

 

最近、頑張っていたけど釣れてない

シャークハント&マグロ狙いは

アブガルシア ソルティーステージ・ショアレッドのその先

PE1.5~2.5号を扱いやすくセッティングした

ブルーエディション(仮)を使用し

15~30k程度の魚を想定してタックル入れてましたが

つぶしがきかないのでちょっと休憩して

今日はサビキもやりやすいようにと通常のショアレッドにしました

海はこんな感じ

水色は良い、でもウネリはあるけど潮目が無く

ベイトが近くに来ないとどこを狙ったらいいか解らない

遠浅で沖もフラットな九十九里・・・

べた凪よりいいけど

ベイトの気配がなければこんな時あまりやらない

 

ベイトの気配あり水食も良しウネリもあるとなれば

シーバスなのですが

チョコチョコ探るも釣れない

 

青物狙いも

狙う目標としての潮目がないので

寄ったり離れたりでボイルもない沖のベイトに向けて

マシンガンキャスト繰り返すしかないようです・・・

これじゃあ退屈で仕方ありませんな~

 

ベイトがざわついているのは届かない場所にあるやつ

300m~500mはあるのですが

ざわつくベイトボールはホント手前に来ないのが

ワタシと九十九里の最近の関係

 

頭の中に別の釣りをしちゃおうかな~

浮気心が出始めたジギングはじめて30分経過ぐらいに

ウネリで見分けしずらかったのですが

ギリ届かない程度のベイト群れがざわついた

速攻で回収してそこにキャスト

 

着水地点はベイトボールの3m沖目

キャストしているジグの滞空時間のうちにキャスト範囲へ寄った

これは期待が持てるぅ~

コッココッ・・

マイワシベイトに当たりながらベイトボールを抜け

ここで

アレッ

何にも当たらない

回収

もう一度同じようにキャストが決まり

次はボトムまで落としてしゃくり上げ

マイワシのベイトボールの真下で止める

もう一度しゃくり上げマイワシの下で止めるっ

ダメかぁ~

まだベイトボールの近くにジグがあるので

横しゃくりに切り替え

ジャカジャカジャカストップ

ジャカジャカジャカストップ

ジャカコッん?

ベイトボールからは結構離れたけど何か当たった???

気のせいかな?

ジャカジャカストップ

ゴガッんっ

ジグがリーダーに絡んだのかな?

ラインを巻き巻きしていると少し斜めに帰ってくる?

なぜか軽い・・・なぜ軽い?

ジグの重さも感じない・・・

早く巻いてみると少し重い・・・これって・・・

オリャァ~~~

もっと早く巻いてみたっ

 

すると今度は逆に走り始めた

ゴンゴン頭を振る感じが伝わるっ

シーバスか

 

50%以上マイワシのスレ掛かりWぐらいだと思っていた私です(笑

ヘッドランドでやる場合手前が一番危険

早めにネットを用意してね

ガシャ・・ガシャガシャッ・・

ってお~~~い

何かに引っ掛かって背中から外れないよ~

見ればネットがフィッシュグリップでD管に・・・

どうしてこうなった

 

急いで外し足下にセッティング

これで安心

一気に寄せに入りテトラ際

あっ

シーバスかと思ったらサワラでした

次に来た波と一緒に一発ランディング

70UPのサワラゲットであります~

ヤバックーラーボックス持ってない・・・

お米貰った親戚に新鮮なうちに届けたい

沖を見るとザワツキがどんどん離れるので

血抜き後数回投げました所で終了

 

狙いのサワラ釣れたことだし

小走りで家路につくのでありました

 

外房だとレアキャラになりますサワラですが

入れ食いには中々なりません

しかし、ここんとこ釣れ続く状態で

回遊があればポコポコって感じです

皆さんも挑戦してみてはいかがですか?

シーバス・ワカシ・イナダ・ショゴ・サワラ

他にも何かが着いていそうです

ワラサ~ブリサイズも居るとの噂があります

今回サワラ絡む可能性の狙いで

ジグのフックを現場で変えてありました

Wブルーの方にリング接続の

デコイ JS-5を2個装着

リアにフックを付けることでファイト中

リーダーをサワラの歯から遠ざけます。

リング接続にすることで

歯によるアシストフックの破損を避けます

トリプルフックは現場に持っていくの大変ですが

シングルだとポケットに入れておけるので

いつでも対応できます

~~~タックルデータ~~~

ロッド アブ ソルティーステージ・ショアレッド

リール アブ レボPRM4000SH

ライン サンヨーナイロン・ソルトマックスPE1.5/200m

リーダー サンヨーナイロン・ナノダックスリーダー7号

ルアー Jazz 爆釣ジグⅡSMWブルー(SaltManオリカラ)

フック デコイ JS-5 2番

~~~~~~~~~~~~~~

急募:次こそは入れ食いを求める

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

青物調査&釣果報告

皆さんこんにちは

釣果報告が来ましたので報告します

サハラ氏から貴重な釣果メタルジグで釣ったようです

最近貴重な九十九里シーバス!

さて、最近イカが調子のよい東氏ですがまたもや釣果報告

美味しそうな可愛いサイズでありま・・って2kUPまた出ました

河川の好きな石郷岡氏はまたもやパトロール

ニゴッちゃった石郷岡氏!
しかし、シーバスもしっかりゲットぉ~!

皆さんナイス報告ありがとうございます

私のパトロールでは道路の際にキョンが居たんです

あまりに動かないので事故にあったかと思ったのですが

引き返して戻ってみると食事中でした

柴犬ぐらいでもう大人サイズなキョンです

ここまで至近距離に寄れたのは初めてです♪

こんなに可愛いんだけど

新芽とか食べちゃって花とか畑とか荒らすようなので

害獣です

皆さんお待ちかねの青物調査いきました

休みの日にはノンビリパトロールぅ~

 

九十九里から南房まで見てきましたよ

 

雨後の濁りは落ち着いてきた感がありますが

サーフがらみなどは

逆潮での薄濁りとウネリ残りで手前はちょっとだけ濁りあり

磯がらみは濁りも落ち着き

部分部分で良い感じ

 

ウェットスーツも暑い時期なので

この時期はUZUのフラッドラッシュが大活躍しますね

 

前回は洗濯したまま忘れちゃったのですが

今回は後部座席にちゃんとありますので

磯にでも入ってみようかと思います

 

年がら年中パトロールしている私にとって

ヒラスズキも青物も根魚もシーバスも

磯に入るのは釣り竿持った磯遊び

 

もちろん安全と思える場合だけですけど

 

鳥山はなかったのですが

潮の走っている箇所で海面を見つめていると・・・

 

単発ですがボイルあり

沖で出てるのイナワラサイズはありそうですが

相変わらずもう少しが届きません

手前で小さいボイルもあるので行ってみることにします

 

磯に入る準備したら機動力が上がりましたので

普段やらない沖側の磯の

気になるスリットをちょっとチェック

デシシシッ( ´艸`)♪

今日は青物調査なので一匹でやめます

磯の先端でジグミノーなり

ミノーなりジグなりダイペンなり投げようと思いますが

ダイペンでは反応なし

ミノーも反応なし

なんか大きいのは手前にいなそうですね~

 

1時間~2時間誘い出しして

一匹獲るような釣りは好きじゃないので

ルアー小さくしてみますと~

ショゴラッシュ

モンスーンブレイカー Wゴールド

外房リミテッドなのでフックはST66

もう少し大きくて良いんだけどこのサイズばかり

沖より手前の沈み根周りについている感じ

手前のショゴ連終わったので

沖目に投げてみると

ダツ連

皆、1mに迫ろうとするサイズばかり

ケツに掛かったこいつは最初ダツだと思わなくて5秒だけスーパーファイトしちゃいました

トップへの反応はすこぶる良いので

もう少し美味しいか引きが強かったりしたら

愛しちゃうんだけどな~

今日のヒットルアー

モンスーンブレイカーWゴールド持っていかれちゃったし

 

要らない情報かもしれませんが

持って行った中で

ダツに反応が良かったルアーは

ぶっ飛び君95S

モンスーンブレイカー115(殉職

レッドペッパー(殉職

一番小さいぶっ飛び君がなぜか生き残るという面白い展開でした

 

イワシは相当量が灘寄りに集まり始めていますが

捕食する側が思いのほか少なく

箇所箇所のイベントで終わっています

どこに行っても見つかりますが空が多い

これに大きな群れがつくことを祈ります

 

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼

ナブラ発生!房総シーバス&ブルー捕獲

皆さんこんにちは

 

二日目はもう少し足を伸ばしもっと下の方までパトロール

遥か沖の方で鳥山が良い感じ

 

手前にある潮目周りでも時折単発ボイルが出るのですが

よさげな場所は先行者が立っているので

横の端っこの方でスタンバイしました

 

しばらくペロペロぉ~んと

投げていると・・・

 

アレッ???

 

アレレレッ

 

ナブラが眼前に突っ込んできました

 

青物だと信じて疑わない私

それなりに色々試したのですが

当たるが乗らず・・・

 

 

何でだよっ

 

比較的楽な所に入ったら

立ち居地悪かったなぁ~

 

食わせ系のルアーで

スローに引きたいのですが横風が邪魔し

スキッピングになっちゃう・・・

 

もう、ジグしかない

 

ジグをスローに巻いて~

 

ガカッ

 

ゴッゴッ

 

キタァーー

とうとうアタリを引き出しました

 

バシャッ

 

あっあれっ???

なんか一瞬エラ洗いした気がしますがぁ~・・

 

長い感じのランカーサイズ捕獲

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ロッド アブ ソルティーステージ ショアレッド

リール アブ レボPRM4000

ライン サンヨーナイロンGT-R PE1.5

リーダー サンヨーナイロン ナノダックス6号

ルアー Jazz爆釣ジグⅡオリカラ40g

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

立派なシーバスです

何回見直しても青物には見えない

この後、移動しながらも

湧くたびにこのサイズ付近を何匹か追加しました

でも、なんで私はシーバスなんだろう・・・

 

周りの人は皆イナワラ~ワラサなのに

 

その後、超シャローになったポジションへ移動

 

沖では、やってる・・・

入ってくるかな???

 

 

ナブラが沈下するのが早く

どこで出るかも解らないので

追いかけて釣るのであれば

立ち居地を選んでいる暇も無いかも知れない

ライントラブルもあったので

 

タックルを変更し

こちらは

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ロッド リップルフィッシャー アヴァリス110MH

リール ツインパワー4000XG

ライン ヨツアミ WX-4/2号

リーダー サンヨーナイロン ナノリーダー7号

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

に変更

海草だらけのシャローで海草に被られても

魚を無理やり

引っ張り続け確保する作戦です

 

しばらく待つとナブラ発生

 

来ましたぁ~

途中合流したカトちゃん氏が先に掛けました

ホント来たやった・・

ゴッ ンッ

カトちゃん氏の方を向いて

ロッドの曲がりを確認したかしないかの瞬間

 

ガッゴガッ

ウワッこっちも来たぁ~

 

手前の根と海草の塊をかわすと言うかゴリゴリして

カトちゃん氏が先に太ったイナワラげっとん

ルアーは ジャンプライズ ぶっ飛び君95S

  

そして、その後に

私も目の前の海草ごと魚を寄せて

念願のメタボリック青物げっとん

ルアー エクリプス ドリフトペンシル110

SMイワシ

この日、効くなぁ~と思ったのは

ソコソコ飛んで

巻けば表層を漂えるように引けるルアー

ドリペンはまさにどんぴしゃ

 

水面を意識した魚は水面近くのルアーにしか

興味を示さないというパターンですので

 

ぶっ飛び君やもしくはぶっ飛び君のライト

私の使ったドリフトペンシルに

ザブラのスライドスイムミノー120のような

ソコソコ飛んで

巻けば浮き上がるタイプのルアーのただ巻きが○

 

他にもバリスティックミノー100Fとか面白そうです

 

メインベイトの

セグロは10センチ以上のものも居る

しかし、べた凪の澄潮

ルアーサイズより泳層と泳がせ方が大事な日でした

 

皆さんもイナワラ&ワラサ狙いの時は

浮き上がりやすいシンペンを多用してみてくださいね

 

ナブラ撃ちの巻き巻きゴンッ

は最高の至福の時間であります

皆さんも探して楽しんでください

ランキングに参加していますのでカチッとお願いします

GyoNetBlog ランキングバナー

皆さんのカチッとで順位が上がります

こっちでは何位かな~


にほんブログ 村

ソルトルアーショップSaltManのルアー通販サイトはこちら▼