Gクラフト セブンセンス ミッドウォーター 遠投SP MWS-972-TR

Gクラフト セブンセンス ミッドウォーター 遠投SP MWS-972-TR

販売価格 当店では全品税込み価格でご提供しております
¥52,490
在庫状態 : 残り 1 個
ポイントレート:1%
数量

*税込み10800円以上で送料無料になります
※ロッドが含まれる場合は申し訳ございませんがヤマトの値上げに伴い
「本州・北海道 2000円、沖縄・離島 4000円」の送料が別途必要となります。

* 「売り切れ」や未掲載商品をご希望の場合は、お取り寄せ可能か確認いたしますので、お気軽にお問合わせください
* 店舗と在庫を共有しています。万が一お取り寄せとなる場合にはこちらからご連絡させていただきます

  • ◆重さ : 140g
  • ◆ルアーMAX : 28g
  • ◆ルアーBEST : 18g
  • ◆適合ライン : PE 1.2号

 

商品情報

【 トルザイトリング搭載 】
「三代目972、「遠投」スペシャル」
二代目972、SiCリングガイド単体総自重5.6g。
三代目972、トルザイトリングガイド単体総自重2.7g。その差マイナス2.9g。
48%の軽量化。二代目972、ロッド総自重168g。三代目972、ロッド総自重140g(プロト)。
その差マイナス28g。16.7%の軽量化。モーメントはそのままに現時点で可能な軽量化は全て施した。
その上で、性能は二代目を上回る。バット部には46tを搭載。これはもうリミテッド一歩手前。この「キンキンのスローテーパー」は二代目972よりもマンドレルテーパーを下げているにも拘らず、反発スピードが向上。

 

結果、超ナーバスな極小アタリをもフックアップ出来る程の瞬発力を備える。そして、軽量化とスローテーパーの相乗効果によってそれはリアルな飛距離の差となり、二代目972使用者を自ずとバージョンアップさせる。

セカンドネームの「ENTO」は、二代目972とは別領域にセッティンングしたと言う意味を込めている。46tによる反発力は遠投性能を格段に向上させ、二代目972とは別次元の高反発ブランクスへと改良。がしかし、この遠投性能は「振り抜ければ」の話になることを付け加えておく。
リミテッド程ではないが、手強さはある。キャスティング求道者には最大の武器になるようウェーディング状態振り抜けるギリギリのラインにバットの反発を調整している。

 

その為、このロッドにはMWS902TR程の超繊細なティップは存在しない。三代目902「ZENGAKE SPECIAL」とは明確にコンセプトを分けている。それは、「超遠投性能にティップの硬さは絶対に必要」だからである。よって、9フィート7インチの全長にのみ搭載可能な遠投性能は完璧に搭載している。
三代目902が「流れセンサー搭載」ならば、三代目972は「ぶっ飛びバット搭載」である。世のウェーディングスペシャリストの真価を問う。それが、ウェーディングスペシャルのコンセプトを初代から全うする「MID WATER」の存在理由である。

 

●自重 : 140g
●ルアーMAX : 28g(BEST 18g)
●適合ライン : PE 1.2号